今日はカブの搭載性能向上の為、再びアルミケースを取り付ける事にしました。

今日のレンズは、Ernst Leitz Elmar f=50cm 1:2.8 です。

PC044276 (640x480)





















今までと同様に、簡単に取り外しできるよう、GIVIの固定システムを
そのまま利用します。ただ前回ゴムで補助固定して、ゴムの伸びの為に
何回も落下しそうになったので、今回は伸びないバイク用のベルトを使い、
補強固定しました。

GIVIのMono Rockプレートにこんな風にベルトを使いより安定させます。

PC044273 (640x480)





















ケースの下のシステムは、金属でMonoRockシステムに固定します。ただこれだけでは
不安定なので、ベルトも併用します

PC044278 (640x480)





















今まで使っていた、GIVI Monokeyのプレートを外して、Monorockプレートに
しました。 ややっこしい・・(*`Д')

PC044279 (640x480)





















取り付けは簡単です。
PC044280 (640x480)





















反対側から
PC044281 (640x480)





















そして走ってみました。今回は安定してます。 問題は盗難に対する安全性です。
鍵は明日にでも買いに行きますが、鍵が有っても、ドライバー一本で簡単に
こじ開ける事が出来るでしょう。 それはバニアケースでも同じ事ですが・・・。

今日も寒い中走ります。0.6℃です。今日はアウターなしのダウンジャケット
だけだったので、少し冷えました。でも寒いという感じはありませんでした。
PC044292 (640x480)





















またいつもの場所に到着。
PC044282 (640x480)





















今日は薪割りの台になる大きめの木を探すこと、石焼用の石を集める事が
主な目的です。この木は良さそうです、直径20cmほど有りました。
PC044284 (640x480)





















ドイツのクルーズ船が通ります。船と言うか動物みたいです。
PC044288 (640x480)





















今日はこの木で遊びます。
PC044290 (640x480)





















静かな場所にベンチを作って、気温0度なのに、寒さも感じる事無く、のんびり
眺めたり、木と戯れたり合計3時間も風の吹く川べりで過ごしました。
PC044291 (640x480)





















(ここまでが、Elmarです。やっぱいいレンズですね)
家の戻って、薪割りです。家の中で薪割りって楽し過ぎます。まきを割るコツって
トランペットを吹くコツに似ています。力を入れると当らないし、綺麗に割れない、
斧を軽く持って、力任せではなく斧の重さに合わせて、ムチの様に振り下ろすと、
いい感じで真っ二つ・・・・。パンと飛ぶ時が快感快感.。゚+.(・∀・)゚+.゚
PC044294 (640x480)





















そして拾ってきた石で、石焼ジャガイモと栗です。
PC044295 (640x480)





















この栗が良く出来ます。売っている焼き栗と同じになりました。 
PC044298 (640x480)





















最後は栗と、焼きじゃがバターをおつまみに、ストーブで沸かした熱湯で
お湯割り焼酎の一日でした。
PC044299 (640x480)





















やはりこの大きさのケースだと、荷物が沢山乗ります。この冬は働くカブでいきます。

ケース大きくなったので、特大のカバーが必要になりました。
明日にでも、買ってきます。 整備しなきゃと思いながら、なかなか進みなせん。
明日もカブの話題になりまそうです。
クリックもお願いします。元気が出ます。(^_^)ニコニコ
↓↓
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村